MENU

ブログ

Blog

産後ケア


おっぱいが張る

助産師による授乳指導、おっぱいマッサージなどを行います。乳腺炎が疑われる場合は、医師の診察も行います。

赤ちゃんの体重が増えているか不安

赤ちゃん用の体重計をご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。赤ちゃんの体重測定のみでご来院いただいても大丈夫です。

足がむくむ、頭が痛いなどの体の不調

産後の疲れや、体内の水分量の変化によって様々な症状が出る可能性があります。ご相談ください。

急に涙が出てきたり、不安になったりする

産後は疲れや睡眠不足、ホルモンの変動などによって気持ちの浮き沈みが激しくなることが多いです。お話をするだけでも結構です。お気軽にご相談ください。簡単な軽食と温かいお飲み物をご用意してお待ちしております。

妊娠高血圧症候群と診断された

妊娠中に血圧が上がり、妊娠高血圧症候群(hypertensive disorders of pregnancy; HDP)と診断された方は、将来、高血圧(3.3倍)、心血管疾患(2.3倍)、腎臓疾患(4.9倍)などを発症しやすいことがわかっております。出産が終わって血圧が落ち着いていても定期的な長期のフォローが必要ですが、生活習慣に気を付けることでそれらの発症リスクの低下が期待できます。

そこで当院では、長期的に快適に過ごせるよう、生活習慣病予防のフォロー(HDPフォロー外来)をご提案いたします。出産された病院での1ヶ月健診やその後の診察でもう問題ないと言われた方は、1年後から1年毎(赤ちゃんのお誕生日を目安になさってください)に、生活習慣病の検査を受けられることをお勧めします。身長・体重測定、血液検査、尿検査を行いますので、前日21時以降はお食事を摂らずに来院なさってください。ご希望の方には、同日子宮がん検診や子宮・卵巣超音波検査も行います。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ