MENU

ブログ

Blog

プレコンセプションケア


コンセプション(Conception)は、妊娠することをさします。プレコンセプションケア(Preconception care)とは、将来の妊娠を考えながら自分たちの健康に向き合うことをいいます。

プレコンセプションケアによって、女性やカップルがより健康になること、元気な赤ちゃんをさずかるチャンスを増やすこと、さらに将来より健康な生活を送れることをめざします。

当院には助産師や不妊治療が専門の生殖医療専門医が在籍しております。

女性のプレコンセプションケア・チェックシート

☐ 適正体重をキープしましょう。
☐ 禁煙しましょう。また、受動喫煙を避けましょう。
☐ アルコールを控えましょう。
☐ バランスの良い食事をこころがけましょう。
☐ 食事とサプリメントから葉酸を積極的に摂取しましょう。
☐ 適度な運動をしましょう。
☐ ストレスをためこまないようにしましょう。
☐ 感染症から身を守りましょう。HPV、風疹、B型肝炎、C型肝炎、性感染症などがあります。
☐ ワクチン接種をしましょう。風疹ワクチン、麻疹ワクチン、インフルエンザワクチンHPVワクチンは当院でも接種できます。風疹ワクチンと麻疹ワクチン、HPVワクチンは、公費助成対象となる場合がございます。新型コロナウィルスワクチンは用意がございません。
☐ 定期的に生活習慣病をチェックしましょう。
☐ 定期的にがんのチェックをしましょう。乳がん、子宮頸がんなど。
☐ 持病と妊娠について主治医の医師に確認しましょう。
☐ 家族の病気を知っておきましょう。生活習慣病や遺伝疾患などは生まれてくる赤ちゃんにも影響を与える場合があります。
☐ かかりつけの婦人科医をつくりましょう。

 

男性のプレコンセプションケア・チェックシート

☐ パートナーと、将来の妊娠・出産やライフプランについて考えてみましょう。
☐ 適正体重をキープしましょう。肥満は将来的に生活習慣病や心血管病の原因となります。また、肥満は男性不妊と関連が示唆されています。
☐ たばこや過度の飲酒はやめましょう。受動喫煙は低出生体重児の原因になることがあります。また、たばこや過度の飲酒は男性不妊の原因になるため注意が必要です。
☐ ストレスをためこまないようにしましょう。
☐ 感染症から自分の身とパートナー、おなかの赤ちゃんを守りましょう。HPV、風疹、B型肝炎、C型肝炎、性感染症などがあります。
☐ ワクチン接種をしましょう。風疹ワクチン、麻疹ワクチン、インフルエンザワクチンは当院でも接種できます。風疹ワクチンと麻疹ワクチンは、公費助成対象となる場合がございます。新型コロナウィルスワクチンは用意がございません。
☐ 自分と家族の病気を知っておきましょう。生活習慣病や遺伝疾患などは生まれてくる赤ちゃんにも影響を与える場合があります。

 

当院では、未婚の方や不妊の診断に至らない方に対しても、ご希望があれば一般的なブライダルチェックに加えて不妊スクリーニング検査(月経周期のスクリーニング検査)を行います。無理のない範囲で行いますので、不安がある方はご相談ください。
ただし一部の検査は保険診療が行えないため、自費診療になりますのでご了承ください。

 

2022年3月18日クリニック日記で、「妊娠できるの?」のご説明をしております

                           
記事監修院長 杉森 弥生

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
  • 日本婦人科腫瘍学会 婦人科腫瘍専門医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本産科婦人科遺伝診療学会 認定医(周産期)
  • 日本女性医学学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本性感染症学会
  • 日本思春期学会
詳しい医師紹介を見る クリニックの予約を取る
記事監修村川 裕子

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医・指導医
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医
  • 日本女性医学学会 女性ヘルスケア専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本産科婦人科遺伝診療学会 認定医(周産期)
  • 周産期・新生児学会
  • 日本産科婦人科内視鏡学会
  • 日本思春期学会
  • 日本性感染症学会
詳しい医師紹介を見る クリニックの予約を取る

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ